2018年8月17日金曜日

夏水2

ナオヤづっちーテラが遊びに来てくれたので山奥はマムシツイスターのとこへ

現地でパパ、アノッチ、ヨナ、前日の膝が完治したおりゅうと合流



あいかわらずここは暑い

早速入水して前回の宿題Pを数トライして

小一時間たたずに豪雨

みるみる道がプールになったので移動

どこも無理そうなので一気に下って手をつけていないB&Gのあたりへ

いまいち

テラが激流を渡って対岸のまぁやってもいいかなって水上に取り付く


ゆるやかな上流から巻いていくテラ


どうしようもないみたいでした

いくつか登れそうな岩あったけどテント張られてたり

暑すぎたりで無理と判断

さらに移動

一縷の望みをかけていつも見かけてる川遊びポイントの水上へ

ここが意外と当たりで

お目当ての目立つ岩は近づいてみるとただの坂だったけど

他の岩が結構濡れてても何とか出来るくらいの難しさでおもしろい



色々なラインを設定したりボートで漂う人がいたりキャピキャピ

最後はちょっと高めでちょっとルーフになってる岩







2トライで完登して飛び込む

「あゆ煮」2級



最後に割と悪いスラブの途中でおりゅうが10分くらい粘って

なかなか進まないし落ちないから帰りだしたら落ちてた


夜は阿波踊りをご案内



打楽器系の有名どころを立て続けに見れて

たまたま紺屋町演舞場の抜け口の最前列を確保できたから


桟敷にいるような気分

有名連の迫力も味わってもらえてよかった

コージの団扇ももらえてよかったね

また来てね



2018年8月16日木曜日

夏水1

ムカイ家とヨナと初岩のホリさんで鯱のところへ

今回の鯱は水深はあるもののやや濡れてて微妙なコンディション

ヨナパパホリさんに混じって僕も久しぶりにやってみる

最後のガバまでは行けるけどどうしても濡れた手ではヨレて無理



パパもけっこう撃ってたけどやはりヨレヌレ落ちを繰り返す

でもラストガバまではコンスタントにいってるから

状態がよければ次いけるでしょ

ヨナは飛び込み岩に上がるラインをがんばって登ってた

僕はその裏のスラブをがんばって登った



おりゅうも鯱いい感じでずっとテンションが高かった

あと息継ぎの時笑顔の人っていう新ネタがおもしろかった


レスト中の放射線について話し合う


バタ足キャンパでスタートのラインは登れず


おりゅうが座ってた石から落ちて膝を打ってテンションが落ちきったところで

地上課題に移動

おりゅうは膝が曲がらないといってまったく登らなくなってた





ホリさんが2級登ったりパパヨナが温故知新トライしたりしてるところで

お先に終了


2018年8月10日金曜日

徳島予選詳細

徳島予選詳細です

18:00 スタート
(17:00ごろ集合して課題を目作りしておいて下さい。)

20:00 終了

20:30 打ち上げ

参加費:通常使用料(月会員は500円)
※参加費は西日本豪雨の被災地への支援金として寄附されます

参加資格:自己責任で登れる方

参加される方は私まで連絡いただくかトティに置いてる参加表に名前書いといて下さい



2018年8月7日火曜日

ウォリアー

ムカイ家とヨナとたぶん高知へ

現地でワッキーと初めましてのウッツーさんと合流

2年ぶりの水上課題へ


ライフジャケットの使い方よ

なんか前回やってたルーフの端っこのムーブが思い出せず全然できない

振られに耐えてキャンパスしてた記憶があるのに

そこそこにして左の高い壁



下部が普通にボルダーっぽい動きでおもしろい

ワッキーがそこを突破したらぐいぐい登れる中間部を上がって

テラスで大レストしてこの先を考えてる


ちらかってる画像やな

右抜けはできそうやけどミスって落ちたら

すでに6mくらいあるので比較的浅くなってる岩盤まで届いて足折りそう

直上はルーフに近い傾斜でホールドが悪い

左にトラバースするとホールドは続いているけど未知数

結果左に活路を見出したようで

行きつ戻りつしてトラバース


これも散らかってるな




結構左のクラックまで到達して抜けを探して格闘している



ここでも行きつ戻りつして最後の最後シビアそうなマントルをこなして無事トップアウト

「太陽賛美」

なんかすごい登攀だったけど30分くらいかかってたので

場の空気が弛緩してて新しかった




飛び込み

いいクライミングでした

やはり格闘はドラマになりますね


僕も続いてテラスまで到達したので観察



左抜けはもうご馳走様だったので元々見ていた直上を狙ってみる

悪い割に持てるホールドが数手続いてくれたので叫びながら止めていく

で最後悪い割に持てないホールドが出てきて文字どおり撃沈

水上にあるまじき強度


もう一回撃沈したところで所用のためタイムオーバー

みなさまお疲れさまでした

あぶに50箇所くらい噛まれた



2018年8月4日土曜日

TENIASHI明石予選と徳島予選

他の予選も続々と決まってきています

今年の明石予選はなんと福山予選と同日の8月25日(土)開催

52理事とまーくん理事の露骨な権力闘争が出てていいですね

徳島予選はキオラブロズTOTYで9月1日(土)開催となりました

いつもキオラにはお世話になります

ありがとうございます

なお、明石予選と徳島予選の参加費は西日本豪雨の被災地への

支援金とされるようですのでふるってご参加下さいませ

2018年7月30日月曜日

福山予選日程

まずは福山予選の日程が決まりました!
8月25日(土)にココペリです
クマさんいつもありがとうございます


2018年7月24日火曜日

粘膜

冬に見つけた水上へ

ムカイ家、ヒカル、カッキーと

アプローチでパパはまむしを踏んだ


記憶通り日陰がない

唯一の日陰の「パラボラ」二段のルーフ部分は完全に埋まっている

とりあえず観察

記憶より高く見える6mくらいあるか

まず一番美味しいラインに取り付いてみる

意外とブランクがあって思ってるライン取りできずあえなく飛び降りる

続いておりゅうが同じスタートで左の弱点へ抜けていくラインを一撃で



「コブラツイスター」5級くらいなんでしょう

人類で最初にこの岩を登った人間となり歴史に名を刻み遊戯王カードの約束を取りつけた

で飛び降り



続いてみんなが右の垂壁をやり出した

途中が少し悪いみたいで

しばらく応援した後やらしてもらって無事トップアウト

「ライトツイスター」3級くらい

で飛び降りたけど怖いやん

これはなんやかんやみんな登る







続きまして真ん中

けっこう 悪いかなって思ってたけど数トライで核心抜けたら

あとは意外とホールドあった

ヨレ落ちしそうだったからやや怖かった

で飛び降り

粘膜が終わる



「マムシツイスター」1級としました

最後にカッキーと直登ラインを探りまくるもハードで登れず

そうこうしてると暗雲が立ちこめ

雷鳴が聞こえだしはっきりと雨が近づいてきて雨

2時過ぎでしたが全員ヨレヨレだったのでなんの心残りもなく終了